Nizi Projectシーズン1第9話【ダイジェスト】【感想】

Nizi Project シーズン1 第9話

ついに始まったSHOWCASE! SHOWCASEのステージでは、5チームにわかれ、パフォーマンスを披露する!たった2日間でステージを完成しなければならないプレッシャーとの戦いのなか、ステージに上がる直前まで練習に励む参加者たち!最後にパフォーマンスを披露するのは、3チーム!韓国行きの最終メンバーが決定するSHOWCASEで、果たして最終メンバーに選ばれる参加者はいったい誰…?そして、参加者たちを応援しに駆け付けた特別審査員にも注目!!

サンプル

SHOWCASE

キューブが獲得できる最終ミッション。
ガールズグループとしてステージに立ったときの姿を確認するステージです!
評価基準の3つ(ダンス、ボーカル、スター性)を総合的に見ることができます!
もう1つは合宿中の成長で、誠実さを確認することができます。

特別審査員

TWICE

モモ&サナ

サンプル

モモ
今日は皆さんのステージを直接見るために来ました。
サナ
練習時間が結構短かったと聞いたんですけど、すごい苦労をたくさんしましたよね?
モモ
みんなでファイティンしますか?
サナ&モモ
ファイティン!!

SHOWCASE

Niziガールズ

スズ(3)、リオ(2)、モモカ(2)、メイ(1)ヒナ(0)

サンプル

Niziガールズ
1.2.3 アニョハセヨ!
私たちはNiziガールズです!
よろしくおねがいします!

Be My Baby/Wonder Girls

J.Y.Park
これまでに行った3つの評価を合わせて見ます。
簡単に言うと、誰が一番目に入るのかです。
サナさんとモモさんは同じ1人を選びました。
J.Y.Park
“スズさん”です。
サナ
最初の始まるときのポーズを見たときに他の4人のメンバーたちはちゃんとポーズをしている感があったんですけど、最初のときに、なんかちょっと自信がないのかなというふうに見始めたんですよ。でもステージを見てみると自分のパートのときは誰よりも一番輝いていたなと思いました。
J.Y.Park
初めはリオさんがスターになるステージになるんだと思いましたが、曲が進むにつれてリオさんがどこかに行ってしまいました。他の人のパートのときは、後ろでしっかりと踊れています。しかし、自分のパートのときは固まる。
逆にならないと!自分のパートでしっかり目立たないと!
J.Y.Park
僕は正直1人しか目に入りませんでした。
J.Y.Park
“モモカさん”です。
J.Y.Park
曲のように、目の前の男性の心を奪おうと言う感情を動作で表せていたのは、唯一モモカさんだけでした。

追加キューブ
モモカ、 スターキューブ獲得

5PM

マコ(3)、アカリ(3)、アヤカ(2)、モエノ(2)、キョウカ(1)

サンプル

5PM
3.2.1 こんにちは!私たち、One!Two!Three!Four!Five!5PMです!
よろしくおねがいします!

Again Again/2PM

モモ
元々この曲を知らないと言っていたんですけど、知ってるかのようにすごく上手くてビックリしたし、あと..目に入ってきた子が、アヤカちゃん!
すごく可愛くて表情も良くて目に入ってきたし、
あとマコちゃん!もうスタートからすごくビックリして、上手すぎる…と思って、すごくかっこよかったです!
サナ
曲を知らなかったのにここまで表情でも表現して、ダンスもこうやって体を使って、歌を歌うのもそうやし、本当にすごい感動的なステージだったのと、あと私もアヤカさんを見て魅力的だなと思って表情の使い方とかすごく綺麗でいいなと思いました。
これからも、残りのステージも頑張ってください!
J.Y.Park
SHOWCASEの曲の中で一番難しい曲です。
歌詞が韓国語であり、男性の曲であり、初めて聞く曲ですよね。それを考慮したうえで、
J.Y.Park
5人のチームワークが一番いいと思います。
J.Y.Park
マコさんが良いリーダーシップを発揮したのだと思います。
でも今日ははじめて、良くない評価をすると思います。
力を入れ過ぎています。
J.Y.Park
このパフォーマンスで歌とダンスが上手かった人は、
J.Y.Park
“アカリさん”です。
J.Y.Park
理由はひとつ、力を抜いていたからです!
今日はよくできました!

DALLA DALLAチーム
ユナ(3)、ニナ(2)、リリカ(1)、マユカ(0)、エリナ(0)

サンプル

DALLA DALLAチーム
こんにちはー!私たちは、特別だから〜Yeah!
DALLA DALLAチームです!
よろしくおねがいします!

DALLA DALLA/ITZY

モモ
全体的に時間がなかったのにも関わらずエネルギーがあってすごくよかったです。
あと、私が目に入ってきた子が、ユナちゃん!
まず表情がすごく豊かで、いろんな表現力があるんだなと思ってすごく目に入ってきました。
サナ
すごく良いステージだと思ったんですけど、私もユナさんの表情が最初から最後までずっと変わっていて、楽しいなと思って見ていました。
J.Y.Park
まずニナさん。
歌が本当に上手いです!踊りながら歌うを前提として、今回のNizi Projectで一番上手いです!
力を抜いた状態で高音を出せるのがいいです。
J.Y. Park
プロデューサーの立場からして、ニナさんのような人がいるかいないかでは、とても大きな差です。
しかし、改めて思いましたが、ダンスが実力不足です。
J.Y.Park
今日、5人の中で、僕はマユカさんが一番目に入ってきました。
キューブを1個もあげていないのに、まるでキューブを全部獲得した人のように、明るく、自信を持って、楽しそうにやってる姿が、とても不思議でした。
J.Y.Park
“上手くやらなきゃ!がむしゃらになるよ!見せてあげるよ!”という感じでもなく、本当に楽しんでいるような感じだから力が抜けていました。

追加キューブ
マユカ
ダンスキューブ

ボーカルキューブ

スターキューブ

獲得

いよいよ韓国合宿を賭けた最後のテスト「SHOWCASE」が始まりましたね!
自分の子供を応援しているような気持ちになりとても緊張してしまいました!
Niziガールズ、5PM、DALLA DALLAチームと、3組がパフォーマンスを見せてくれました!
みんな驚くべき成長と、完璧なパフォーマンスを見せてくれましたが、

私が目に入ったのは、マコ、アカリ、ユナ、マユカですね!

マコはもう上手なんだろうなと思っていたら、会場の雰囲気を飲み込むようなカッコいいパフォーマンスをしていて、そこにスター性を感じました!

アカリは練習のときに不安要素が多かったみたいで、挫けそうになっていたりもしていましたが、いざステージが始まると、声も落ち着いているように見えて、ダンスも自然な動きで踊れていた気がします!
ユナもJYP練習生としての期間が長かったのもあるかもしれませんが、ユナ自身の持っている、自分を表現する力が、1人際立っていましたね!
クールな表情からかわいい表情、そして笑顔や真剣な表情、あの表現力は練習してもなかなか身につくまで時間がかかりそうな気がします、、
私には練習してもできないですね、、

そしてなんと言っても今回驚かせてくれたのは、
マユカですよね!!
ここまで、正直私も、マユカにはほとんど注目していませんでしたし、顔と名前はわかりましたが、パフォーマンスについて思うことは特にありませんでした!